お墓のことなら内田石材

お墓のお引越し

「お墓が遠すぎて手入れができない」「墓を引き継ぐ人がいなくなった」等のご理由でお墓のお引越しをする方は増えています。
お墓のお引越しは正式には「改葬」と呼ばれ、既に埋葬してある遺骨を一旦取り出して、所定の手続きを踏んで新しいお墓にもう一度納骨することです。

お引越しの手続き・手順

手順1
新しいお墓を探す
改葬を受け入れている霊園やお引越しの注意点などは、石材店にご相談されることをおすすめします。
手順2
新しいお墓を買う
新しいお墓が決まったら、墓地代(永代使用料)と管理料を支払います。
管理者より『受入証明書または墓所使用承諾証』を発行してもらいます。
手順3
改葬許可申請書の入手
元の墓地(移転元)がある市区町村の役所から『改葬許可申請書(埋葬されている方1人につき1枚が必要)』を入手します。
※お住いの自治体によって違いますので、窓口でお尋ねください。
手順4
元の墓地(移転元)の管理者との手続き
元の墓地(移転元)の管理者に「改葬許可申請書」に署名捺印をしてもらいます。
手順5
改葬許可証を交付
記入・捺印済の『改葬許可申請書』と引越し先の『受入証明書または墓所使用承諾証』を新しい墓地(移転先)の市区町村の役所に提出して改葬許可証を交付してもらいます。
手順6
墓石の撤去
元のお墓で、「閉眼供養」や「魂抜き」などと呼ばれる宗教儀式を行ない、お墓に納められた遺骨を取り出します。
※元のお墓については管理者の指示に従い、更地に戻す等の整備をしてください。
取り出した遺骨は自宅の仏間や納骨堂で安置します。
手順7
新しいお墓の完成
新しいお墓の工事(墓石を移動する場合は据付工事)が終了した後、墓石の引渡しを済ませます。
手順8
新しいお墓に納骨
新しいお墓に、『改葬許可証』と『墓所使用承諾証』とお遺骨を持参し、お墓の前で、開眼供養やお性根いれといわれる儀式を行います。

開眼供養が済んだら、遺骨を納骨してお墓の引っ越しは終了です。

墓終いの費用

●基本料金
1~3㎡ 10万円/1㎡ +税
4~6㎡  8万円/1㎡ +税
7~10㎡ 7万円/1㎡ +税

※山の上や階段など重機・トラックが入らない場所は基本料金プラス別料金が掛かる場合があります。
まずは無料相談、お見積りお気軽にお問い合わせ下さい。